• Rebellion行政書士事務所がTAKOGIVERとしてリニューアルします

本日、行政書士の業務というよりは起業、副業コンサルティングをしました。定年退職され継続雇用中の方が、個人事業主として何かやりたいということでの相談でした。

この時期だからこそ「何のために、何をしたいのか」をとことん突き詰めて整理するようアドバイスしました。

目的が全てではないのですが、漠然と「個人事業をしたい」、「会社設立したい」、「独立開業したい」という方はたくさんおります。

特に今回のお客様のような年配の方だと、ダブルワークという考え方(小さい副業から始めて、将来的に独立が可能かを検証する)に考え方を変えるのが難しく、いわゆる本業に全力投球しすぎて、独立準備ができないほど疲れることが多く、考えだけが空回りするようです。

そのような方に対し、親身に対応したいと改めて思いました。やる気と思いが空回りせず、変な業者に蝕まれることがないよう、支援していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA